カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

とある幽霊部員

Author:とある幽霊部員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fly away

ひさびさに、ストリート。だってのに雨だから総武線某駅周辺は場所争いが絶え間ないぜ。少しでも雨を避けるヒサシがあればもう誰かが陣取ってやがるし、基本的に通行人は急ぎ足で通り過ぎていくし、逆境もいいとこだ。この日はひましてたギターを誘って二人で来てたから場所はそんなに取らないんだが、それにしても。

で小宮内(ギターの名前だ)とうろうろしてたら、白亜紀なやつらをみつけた。バンダナに破れたジーンズ、ギターもって二人でがしゃがしゃ歌ってた、のはいいんだけど、この期に及んでサムシングエルスしかも「ラストチャンス」だぜ。

珍しいからしばらく横目で見てたら、今度はTMネットワークと来た。曲はなんだったか、確か中学のときに昼の放送で流れてた歌だ。TMNになるのが夢だった小宮内がそわそわしてきやがった。

で、締めに「デフレスパイラル・ブルース」。どこまでも渋いぜ。なんてやつらだ。そこでついに小宮内(六弦が切れてる)が我慢できなくなって、なんか叫んで弾きながら乱入していった。

オレはといえば、度重なる二人組のスピリット精神に、はっきりいって感動してた。ビバップも考えてみりゃあ考古学だ。から、オレも化石みたいなツーファイブ吹きながら踊りこんでった。ちゃっかり場所も確保した。
スポンサーサイト

コメント

Comi
コラー!『一途な恋』に決まってるでショー!

とある幽霊部員
こちとらシティーハンターのあの曲しか知らねーぜ。

どうでもいいが小宮内のくせにその気取った表記はなんだ。小宮内のくせに。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akabustagihs.blog61.fc2.com/tb.php/13-88b23477

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。